ニセアカシアの季節

アメリカ先住民が長老が言ったのだろうか。

「今日は死ぬのにとてもいい日だ」

僕にとって“死ぬのに一番いい日” はニセアカシアの咲く、初夏の晴れた一日だ。

まばゆい光と、若い緑と、さわやかな香りに包まれた一日。

アカシアの花が散ってしまうと、ことしも死にそこねてしまったと思う。

f:id:shioshiohida:20190508161414j:plain